PBSWISSTOOLS

絶対の品質、精度を誇るスイスのハンドツールメーカー。
1878年、農耕機具を生産するメーカーとしてスイスに誕生したPB社は、1940年代からドライバーのメーカーとして本格的にスタートしました。

1950年代にヨーロッパ初となるプラスチック射出のグリップを採用したドライバーを発表し、その後1987年にはPB社ドライバーの代名詞とも呼ぶことができるマルチクラフトグリップドライバーを発売、そして、2001年にはスイスグリップドライバーを発売いたしました。
これらの各ドライバーラインナップの発売遍歴を省みると、PB社の140年以上の歴史と培った経験そして進化を見て取ることができます。
現在、PB社は約150名のスタッフで、スイスのWasen、Sumiswaldの両工場にて3,000種類、年間約1,200万のハンドツールと医療機器を製造しています。

品質の追求と環境への配慮、そして競争力ある価格体系をモットーに製造された製品は、ドイツ、日本、オランダ、イタリアを始め、世界70ヶ国以上の国々へ輸出されています。

結果の1~12/111を表示しています

結果の1~12/111を表示しています